生徒様に合わせてご納得されるまで丁寧にご指導させていただきます。

経歴・プロフィール

5歳からヴァイオリンを始める。
東京音楽大学音楽学部音楽学科器楽専攻(ヴァイオリン)を卒業。
同年に音楽療法を学びに、聖徳大学音楽学部音楽総合学科音楽療法コースへ編入学。
卒業と同時に日本音楽療法学会認定音楽療法士を取得。
第8回東京音楽大学校友会千葉県支部、新人演奏会に出演。
第24回流山市音楽家協会主催 新人演奏会に出演。
第9回日本イタリア協会主催 コンコルソムジカアルテ、クルトゥーラ部門において金メダル受賞。
現在、 ブライダル奏者、ヴァイオリン講師、聖徳大学音楽学部演奏支援員、音楽療法士として多方面において活動している。
その他、ヴィオラ奏者としてもオーケストラやカルテットなどで活動している。

教えられること

ヴァイオリン、ヴィオラ

クラシック全般 基礎(音階、エチュードなど)

先生からのコメント

ヴァイオリンの扱い方、かまえ方、楽譜の読み方から、一人一人の個性に合わせて基礎がしっかり身に付くよう、丁寧にレッスンを進めてまいります。

曲を弾いていくだけでなく、その中で必要となってくる技術はそれに合ったエチュードを使い確実に習得してまいります。

また、ただ教則本を進めるだけでなく、生徒様がご納得されるまで丁寧にご指導させていただきます。

全ての方々にヴァイオリンを楽しんでいただける様、お手伝いさせていただきます。

レッスンノート

「本日のバイオリンレッ スン」新宿教室2023-1-21-no0022-1060

本日のレッスンはお休みとなりました。 【レッスン実施予定であった内容】・運指を付けてレの線の運弓・1・2の指の運指(レの線)

Posted in 岩田楓先生のレッスンノート | Leave a comment

「へ長調音階、トルコ行進曲(ベートーヴェン)、メヌエッ ト(オペラ「ドン・ジョバンニ」より)、マジャールの踊 りのレッスン」新宿教室2023-1-21-no0022-1061

トルコ行進曲では、スラースタッカートで弓の進む方向に少し上げて弾いていただくと軽さが出てきます。 十六分音符は移弦と運指のスピードも関わってきますのでどちらもバランスよく意識できると良いです。 メヌエットではテヌートスラ […]

Posted in 岩田楓先生のレッスンノート | Leave a comment

「本日のバイオリンレッス ン」新宿教室2023-1-14-no0022-1060

本日のレッスンはお休みとなりました。 【レッスン実施予定であった内容】・運指を付けてレの線の運弓・1・2の指の運指(レの線)

Posted in 岩田楓先生のレッスンノート | Leave a comment

「へ長調音階、トルコ行進曲(ベートーヴェン)、メヌエッ ト(オペラ「ドン・ジョバンニ」より)のレッスン」新宿 教室2023-1-14-no0022-1061

トルコ行進曲ではアップ弓のスタッカートや八分音符のスタッカートで前のめりになられてしまうと早くなられてしまいますので、しっかり弾いてください。 速さは今以上は速くされなくて大丈夫です。 十六分音符はスラーとスラーではない […]

Posted in 岩田楓先生のレッスンノート | Leave a comment

「本日のバイオリンレッス ン」新宿教室2022-12-25-no0022-1060

本日のレッスンはお休みとなりました。 【レッスン実施予定であった内容】・運指を付けてレの線の運弓・1・2の指の運指(レの線)

Posted in 岩田楓先生のレッスンノート | Leave a comment

「へ長調音階、きよしこの夜、トルコ行進曲(ベートーヴ ェン)、メヌエット(オペラ「ドン・ジョバンニ」より)の レッスン」新宿教室2022-12-25-no0022-1061

きよしこの夜では最後の重音はG線に比重を置いていただくと弾きやすいです。 重音を練習される際に比重を置く音のみの単音で弾いていただくと重音にした時にも綺麗に音が出しやすくなります。 D線のmfの部分はしっかりと音が出せて […]

Posted in 岩田楓先生のレッスンノート | Leave a comment

「本日のバイオリンレッス ン」新宿教室2022-12-11-no0022-1060

本日のレッスンはお休みとなりました。 【レッスン実施予定であった内容】・運指を付けてレの線の運弓・1・2の指の運指(レの線)

Posted in 岩田楓先生のレッスンノート | Leave a comment

「へ長調音階、きよしこの夜、トルコ行進曲(ベートーヴ ェン)のレッスン」新宿教室2022-12-11-no0022-1061

 音階では運弓の終わりでスピードが早まってしまうと次の音が切れやすくなりますので後半の方を少しゆっくり使っていただくと丁寧になり繋がりやすくなります。 きよしこの夜はフレーズ感が短いと曲のゆったりとした雰囲気が出にくく […]

Posted in 岩田楓先生のレッスンノート | Leave a comment

「本日のバイオリンレッス ン」新宿教室2022-11-21-no0022-1061

本日のレッスンはお休みとなりました。 【レッスン実施予定であった内容】へ長調音階、きよしこの夜、トルコ行進曲(ベートーヴェン)

Posted in 岩田楓先生のレッスンノート | Leave a comment

「運指を付けてレとラの線の運弓、1・2の指の運指(レ の線) のレッスン」新宿教室2022-11-21-no0022-1060

 レの線はしっかりした音が出てきました。 アップ弓から戻ってきた際に弓が外側の斜めになられてしまうのでご自身から見られて少し斜めぐらいの所で駒と弓が平行になります。 ご自身からは真っ直ぐ見えない見え方の違いを覚えていた […]

Posted in 岩田楓先生のレッスンノート | Leave a comment

「へ長調音階、きよしこの夜、トルコ行進曲(ベートーヴ ェン)のレッスン」新宿教室2022-7-27-no0022-1061

音階では最初の音が1の指ではない為1から来た音だと意識されると音程が安定してきます。 弓の毛が少し外側に向かれてしまうので自分側に傾ける意識でお願いいたします。 きよしこの夜ではPを意識されると音が掠れてしまいそうでした […]

Posted in 岩田楓先生のレッスンノート | Leave a comment

「運指を付けてレとラの線の運弓、1・2の指の運指(レ の線、ラの線) のレッスン」新宿教室2022-11-14-no0022-1060

運指はしっかり押さえられていました。 運弓が半円の動きが出てしまうので鏡を見て練習をお願いいたします。 弓の持ち方で右手首が反ってしまわれるので、肘と手首が直線になるように運弓の際に手首も見てみてください。 弦に弓の毛が […]

Posted in 岩田楓先生のレッスンノート | Leave a comment

「ハ長調音階、子うさぎ、へ長調音階、きよしこの夜のレ ッスン」新宿教室2022-7-27-no0022-1061

子うさぎでは、弓を戻すタイミングと同時に弾いてしまわれると音の始めがはっきりしなくなってしまうので、置いてから弾くという癖を付けられるようにお願いいたします。 そうすると音の立ち上がりからクリアになり、同じフレーズとも統 […]

Posted in 岩田楓先生のレッスンノート | Leave a comment

「ニ長調音階、ちょうちょ、チューリップ、かっこう、ゆ うやけこやけのレッスン」秋葉原教室2022-7-23-no0022-1064

音階では下降形の4以降の音程が上がりやすいのでお気をつけください。 目安といたしましては上行形と同じ音程になる事です。 指のちょっとした向きでも変わってきますのでその事にも気をつけてみてください。 上行形の方は今までと変 […]

Posted in 岩田楓先生のレッスンノート | Leave a comment

「運指を付けてレとラの線の運弓、1・2の指の運指(レ の線、ラの線) のレッスン」新宿教室2022-7-23-no0022-1060

運弓では外側に斜めになられてしまうので、最初の弓を置いた時点で鏡を見て確認をお願いいたします。 先弓から元に戻る時にも外側の斜めになられてしまうので自分側に寄せる意識をお願いいたします。 弓と弦の接着が弱いとかすれてしま […]

Posted in 岩田楓先生のレッスンノート | Leave a comment

「G線上のアリア、ヴォカリーズのレッスン」秋葉原教室 2022-7-14-no0022-1063

G線上のアリアでは後半のポジション移動が忙しいところや臨時記号も弾き分けができていらっしゃいました。 ヴォカリーズでは八分音符と十六分音符2つの組み合わせのリズムで八分音符が伸びてしまい十六分音符も遅くなってしまいますの […]

Posted in 岩田楓先生のレッスンノート | Leave a comment

「ニ長調音階、ちょうちょ、チューリップ、ゆうやけこや け、4の指のレッスン」秋葉原教室2022-7-14-no0022-1064

音階では弓がほんの少し短めになられてしまうので音と音の繋がりを作るようにお願いいたします。 右肘の高さが若干上がってしまいますので斜め下でアップ弓の時も上がらないようにお気をつけください。 ちょうちょとチューリップは全体 […]

Posted in 岩田楓先生のレッスンノート | Leave a comment

「ハ長調音階、見よ、勇士は帰る(オラトリオ「ユダス・ マカベウス」より、子うさぎ、へ長調のレッスン」新宿教 室2022-7-13-no0022-1061

音階では下降形の3の指が2に寄ってしまい4を使う時にまた広げてと動作が多くなってしまいますので、なるべく3が独立できるように指の練習をお願いいたします。 12は上の弦、34は下の弦を押さえて3を固定するような練習が効果的 […]

Posted in 岩田楓先生のレッスンノート | Leave a comment

「本日のバイオリンレッス ン」新宿教室2022-7-10-no0022-1060

本日のレッスンはお休みとなりました。 【レッスン実施予定であった内容】・運指を付けてレとラの線の運弓・1・2の指の運指(レの線、ラの線) ・メリーさんの羊(レの線orラの線)

Posted in 岩田楓先生のレッスンノート | Leave a comment

「G線上のアリア、ヴォカリーズのレッスン」秋葉原教室 2022-7-7-no0022-1063

G線上のアリア、ヴォカリーズの両方に言える事ですが臨時記号が多く出てきますので音をその都度確認していただいて、前の小節や前の段で弾いていた音ではないという事意識していただきますようにお願いいたします。 2曲とも同じ速さと […]

Posted in 岩田楓先生のレッスンノート | Leave a comment

すべてのレッスンノートを見る

ブログ

すべてのブログを見る


担当:関東エリア