バイオリン教室 ソウルアロー

レッスンのお問い合わせ ‣お問い合わせ

すべての記事

体験レッスン

今日は体験レッスンでした。 バイオリンに向いている性格ってあるかもしれないとおもってしまった次第です。学校にきた音楽教室の中のバイオリンの方に感動されたそうです。バイオリンをじっと見つめる眼差しや、初めてドキドキしながら […]

「メヌエット第3番を披露するために、本番直前篇」境町教室2023-1 2-09-­no0023-­1065

本番直前でのレッスンなので、 ウォーミングアップがてらのレッスン内容とさせていただきました。 細かいことはこれまでのレッスンにおいてお話ししてきましたので 演奏する前のコンディションをいかに整えていくかが重要になります。 […]

「ト長調音階、別れ、ラルゴ、白いバラのレッスン」秋葉 原教室2023-11-26-no0022-1064

別れではテンポがゆっくりですのでそれに合わせると八分音符スラー、四分音符ともに8分目まで使っていただいた方がテンポ感と合っている運弓にはなります。 スラーの音のバランスは良かったです。 四分休符前の音の切り方が徐々に切れ […]

「メヌエット第3番を披露するために、その3」境町教室2023-11-25-­n o0023-­1065

曲の演奏を披露する日が近づいてまいりました。 曲の流れはもうつかめてますのでもう一息です。 前回のいくつかの課題に関してはよく練習していただいたご様子でした。 新たに課題を2点設定致します。 ①[譜面通りのボーイング] […]

「リゴードン、ニ長調音階、弦楽セレナーデ、別れ、ラル ゴのレッスン」秋葉原教室2023-11-18-no0022-1064

四分音符や二分音符の全弓使われる際に戻りが下手前で次の始まりに入られてしまいますので、極力元弓までお願いいたします。 弦楽セレナーデでは、八分音符スラーの左手が難しい部分で右手も影響を受けてしまい弓のスピードが停滞してし […]

「ラの線の運弓(四分音符・二分音符) と運指(1〜3の指 ) 、いずみ 、ピエロの唄 、子守唄のレッスン」高田馬場 教室2023-11-15-no0022-1132

運弓は大分安定してきました。 元1/4あたりで少し外斜めになられてしまいますが、そちらは手首が曲がってしまう事での現象ですので、戻る際は手首を曲げ過ぎないようにお気をつけください。 弓の毛が弦に垂直に乗っていないとバラン […]

「メヌエット第3番を披露するために、その2」境町教室2023-11-11-­n o0023-­1065

 前回に引き続き「メヌエット第3番」を練習していただきました。 前回のいくつかの課題に関してはよく練習していただいたご様子でした。 新たに課題を2点設定致します。 ①[弓のスピードを速くする] 曲の後半部分がfでの演奏 […]